空雅ファミリーの一日

グレートピレニーズの空雅&優空との暮らしを日々楽しんでいるファミリーの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

焼き鳥が凶器に変わる時

今後 ここに遊びに来てくださっている皆様がこのようなミスを犯さないように恥を忍んで告白致します(皆さんは大丈夫だと思いますが・・・)
空雅が焼き鳥を串ごと飲み込み吐き出すまでの記録です
長いのでお時間があるときにでも読んでくださいね
(今だから笑い話です)

先々週の土曜日の夕食時
スーパーの駐車場にきている焼き鳥屋さんで焼き鳥を買いました
ものすごく久しぶりだったので、パパもママもちょっとルンルン♪
(だっていつも仕事帰りにスーパーによっても焼き鳥屋さんが帰ってしまったあとなんだもの・・・)

家に帰って夕食の準備!

焼き鳥も食卓にあがりました

ママはキッチン。パパはトイレ!
えっパパトイレ?
やばい!!

空雅が焼き鳥を串ごとくわえてる

あわてて取り上げようとしたが空雅は飲み込んでしまった
追いかけなければ良かったのにとっさに追いかけてしまった為に串ごと飲み込んだのだ

ママは生きた心地がしませんでした
噛み砕いた様子はなかったからです
きっと丸ごと飲み込んでいます
竹です
先はとがっています
レントゲンには写りません

24時間対応の救急の動物病院へ何件か電話をし、夜中に急変するようなことがあったら対応していただける所を確保しました
その病院の先生の言葉にあわてていたわたしたちはとりあえず助けられました
『私が今日当直ですから 何かあったらすぐに電話してきなさい』
たったそれだけの言葉だったんですけどすごく温かかったんです

空雅の行きつけの病院は時間外は電話にもでてくれない
今通っている大学病院も・・・
こういう時 普段通う病院を考えさせられます

で 空雅はというといたって元気
パパとママのあわてぶりにキョトンとしながら部屋の隅でおとなしくしている
一晩様子を見ることに
串がうんPに混ざって出てくるのを祈るしかない
心配でなかなか寝付けない私の横でグースカ寝ている空雅

日曜日の朝 特に変わった様子もなく元気いっぱいに朝のお散歩
普通にうんPもすませる
当たり前だがまだ串はでてこない

朝食はあげないつもりだったがやたら食べたがるので
『押し出し作戦』に変更してちょっと遅めの朝食タイム
みごとにたいらげる
ということは途中にささったりしていないのだろう
と能天気なママは調子にのる
『はやくうんPにでてこないかなぁ~』

夕方の散歩
うんPを砕いて水でとかして内容物を確認
竹串らしきものは何もない

夕食
いつもどおり食欲旺盛 おやつの催促までする

寝る前の散歩
うんPしたけどそこにも竹串らしきものはなかった

月曜日の朝のお散歩
やはり出てこない

朝食
食べたがらない・・・あれっ変だぞ!元気もない!
ここであせってもしかたないのでとにかく空雅から目をはなさないようにした

昼ごろのこと いきなり外に出せと部屋の中をぐるぐる走り回る
様子をみていると胃液を吐き出した
まるでオロ☆インCのような真黄色の胃液
病院へすぐに連れて行けるように準備をしつつ様子をみる

最初の嘔吐から二時間近く経った頃 
先ほどよりも激しく部屋の中を駆け回りだした
これはやばい・・・
そう思った瞬間
空雅はまた嘔吐しはじめた

出ました
真黄色の胃液とともに焼き鳥の串がでてきたんです
そのまんまだったんです
よくささらないでそのまま出てきたものか・・・
今でも不思議です

見にくいと思いますがこれです
10180003.jpg
出てきた時のものも撮影しましたがとてもここには載せられません(汗)
竹串はふやけることなく固いままでてきました
長さは18cmもありました もちろん先がとがったままです

空雅は鶏肉に対してアレルギーがあると思われるので
ドックフードもおやつにも鶏肉は入っていません
それでも(だからこそ・・)鶏肉が大好きです
食卓のものは基本的には食べさせていないので滅多にいたずらはしません
がしかし 数ヶ月前に食卓にあった『鳥のから揚げ』を食してしまってからというもの『鳥のから揚げ』のとりこになってしまったようで
それから二回もやられてたのですが
ま・さ・か『焼き鳥』は狙われないだろう
と安易に考えてしまった為にこんなことになりました

こーんな恥さらしな内容書かない方がよいのかもしれませんが
皆さんには同じ過ちを犯してもらいたくないと思い告白いたしました
ということで 私の過ちと勉強になったことをまとめてみました

飲み込まないでほしい時?は絶対に追いかけてはいけないのです。いつもは騙して取り上げたりしているのですが今回はなぜかあせってしまいました。空雅は普段丸呑みはしないのでおいかけなければ串も噛み砕いて飲み込むか、串に興味は無いので串だけ残したと思います。

焼き鳥の串は今回『竹』でした。これはレントゲンを撮っても写らないそうです。

土曜日のPM9時過ぎだった為大変あせりました(汗)
日ごろから評判のよい24時間の救急動物病院などを調べておいた方がいいかと思います。始め過去に何回か見ていただいた先生が4人ほどいる24時間対応の病院に連絡したのですが、まず言われたことは
S病院 “何処に竹串があるかを調べるには内視鏡を使うか、開腹しかありません。どちらにしても全身麻酔をかけることになります”
ママ “では今から見てもらえますか?”
S病院 “当病院では夜中にスタッフを集めることができません。大型犬ですから一人では無理です。”
という具合にだめでした。というかすごーく冷たかったぁ~。
だったら、他の病院を教えてくれるとか、対処方法を教えてくれるとかありそうなものだけど・・。もう二度とあの病院は頼らないことにしました(怒)
最後にかけた病院はPM10時まで受診している病院で24時間対応ではなかったのだけれどもぎりぎりぐらいの時間に対処法だけでも教えていただけたらと藁をも掴む思いで電話してみました。そうしたら見ず知らずの私(主人でしたが)に丁寧に対処方法を教えてくれて、最後に一言
A医師 “何かあったらすぐに電話してきなさい。今日は私が当直ですから電話にでますから・・・”
と言ってくださいました。
その言葉に私達はどれだけ助けられたか・・・・
でその先生は今後の様子の見方(うんPの見方)を教えて下さったんです。
胃より手前に刺さって出血している場合→うんPは真っ黒
胃より先で刺さって出血している場合→うんPは真っ赤(赤い血混じり)

なんだそうです。あくまでも可能性が高いということなので絶対とは言い切れないと思いますが、見た目でわかるのは本犬の様子とうんPの様子だけですものね。
あと、ピレは麻酔に非常に弱い犬種ですから、容易に全身麻酔で内視鏡を使って検査するなんてことは考えないで下さい。麻酔を使わないで済むのであればそちらの治療方法を選択してください。先生によってはその知識を持ち合わせていない方もいるそうなので、飼い主側で気をつけれおいた方が良いかもしれません。
怪我が治っても意識が戻らなければ意味がありませんから・・・。

ピレの飼い主さんはピレに対してどんな時もいろいろな面で、~だろう、ぜったい大丈夫、などという考えをもってはいけないということです。
今回は『まさか焼き鳥はたべないだろう』という本犬と飼い主だけの問題で大事にはならなかったのですが、もしかしたらたかが焼き鳥で命を落としたかもしれないんです。
他にも対人間の場合もあるりますよね。
うちの子はおとなしい、絶対に人を噛んだりしないぜったい大丈夫!
とおっしゃっている方が良くいらしゃいますが、我が家の空雅にときどき馬の生スペアリブをおやつにあげるのですが、飼い主のわたしでも恐ろしくなるぐらい食べている時の顔が違ったりします。それでも私は手をわざと出したりしてますがこれがけっこう怖いです(汗)本能がでてしまうのではないかというような顔つきで食べてるんですよ!
骨は人間の腕ぐらいの太さのものなんですがバリバリあっという間に食べ切ります。わたしの腕を噛み千切るくらいわけないんですよね。
本能というものがありますから、万が一のことを常に考えてピレと接してあげるのも愛情の一つかと思います。人間だって魔が指すことがあります。ピレにだってあるかもしれません。体のわりにとってもシャイで怖がりな犬種ですから自己防衛がいつでてしまうか解かりませんから・・。わが子に人を噛んだ犬というレッテルをはらせたくないですよね?
話がだいぶ反れてしまいましたが、とにかく私達飼い主さえしっかりしていれば防げる事故は沢山あります。もし、お心当たりがありましたら、空雅ママの失敗談を期に心を入れ替えてみていただければと思います。

最後に支離滅裂な長ーい文章を読んで下さってありがとうございました。

教訓 串モノは串を外してから食卓へ出しましょう

[ 2006/10/23 00:00 ] ママの小言 | TB(0) | CM(22)
は~、、、、、、、、
無事でなによりです。本当に大事に至らず良かったです。
読んでて冷や汗出てきました。
明日は我が身と思い、教訓大切にします。
で、空雅君も入らないかな~。。。と思って。。。
『へたれ同盟』・・・。
すすっ((((((;_ _)
[ 2006/10/24 21:21 ] [ 編集 ]
よかった
空雅君、まずは一安心でしたね。
でもホント飼い主側が注意する事によって防げる事故は沢山ありますよね。
ソラも咥えた瞬間に追いかけると飲み込もうとするのでまず咥えたら座るまでまってから取り上げるようにしてます。
( ̄0 ̄;アッ、いざと言うときの病院の対応も重要ですよね。
今回は空雅ママさんのお話の中でイッパイ勉強になりました。
お互いヤンチャ坊主、気をつけましょうね♪
[ 2006/10/24 21:33 ] [ 編集 ]
ひゃぁ~
空雅君、何事もなくて良かったよぉ~(汗)
我が家も先日のオフ会で串騒動あったのよ(^^;
でも、以前アルル姉さんが棒アイスの話しをUPしてくれていた事もあったから気持ちは冷静だった・・・
(あ、こちらの騒動は串は無事回収出来ました♪)
で、それ以来、串もだけど、棒ものにも気を配っていたのに、ふとした事で忘れるんですよね・・・・

みーちゃんがまだパピーだったころ、1度おやつを取り上げてしまってからおやつを食べている時に近づくだけで慌てて飲み込むようになってしまったのを、ものすごーい時間を掛けて、飲みこまないようにさせるのに苦労しました(--;
今では食べている最中のものを取り上げても慌てずいられるようになったよp(*^-^*)q
何かの時に口をあけれる練習を今でも繰り返しやっているのだ・・・・たまに怖いけどさ・・・

でも、1番いいのはこーゆー事態を起こさないことですよね・・・私ももう1度肝に命じよう・・・
[ 2006/10/24 22:10 ] [ 編集 ]
何事もなくよかった~
とりあえず結果オーライでよかったですね。
幸い我が家は誤飲事故は今のところないですが、
明日は我が身。特に涼はいい歳なので
気をつけてあげようと思いました。
皆仲間なんだし、恥もなんもないです。
こういう情報や経験は共有しないと・・!

涼が昔行ってた病院、
院長先生はいい先生なのですが
二代目の副院長は、
涼を見て腰が引けてました。
近所の公園で会った時は
犬に見向きもしないんですよ。
特にピレみたいな大型犬は
犬嫌いの先生には任せれないですよね~。
[ 2006/10/24 23:05 ] [ 編集 ]
空雅君無事でよかった!
空雅君よくあんな長い物飲んじゃったわね。アイままはカプセルの薬さえギュウギュウ押し込んで短くして飲むのに。串が出るまでは出るまではママにとって本当に長い時間だったことでしょう!無事でよかったよぉ~~
うちの子達が通っている病院は大型犬大好きな先生ばかりで本院の方では救急も対応して下さるので安心です。
今度是非女同士で♪♪
隣の県でしたっけ?良かったらメールの方に連絡下さいね!
[ 2006/10/25 02:23 ] [ 編集 ]
こんにちは・・・
22日に「プレイフルドック」で遊んでもらった、パグのし~ちゃんです。
じつは、8月にうちのパグさん針飲みました…
子供が発見して、やはり追いかけたのでゴックン状態でした、詳しくはブログに有ります。首の傷は目立ちますが今じゃ元気いっぱいです。
一緒に居た黒パグのモカ&コロンのブログにも「ドックラン」記事がUPされてますので、よかったら見てね。http://blog.goo.ne.jp/moca-mama/
[ 2006/10/25 08:11 ] [ 編集 ]
入会拒否・・
雪ママさん~“なにやってんねん(怒)”って言いたいでしょ?ごめんなさい。
無事だったからここに書けたんですけどね(汗)
『へたれ・・』で無くなるように只今特訓中につき入会は見合わせたいと思います(爆)
『脱へたれ・・』ならGOODなのですけどぉヾ(;´▽`A``
[ 2006/10/25 12:57 ] [ 編集 ]
飼い主責任
ソラ君ママ~やっちゃいました(゚_゚i)タラー・・・
飼い犬の事故はほとんどと言っていいくらい飼い主が注意していれば防げることばかりなのではないでしょうか?
病院選びはかなり重要です。ピレの急患を適切に診療してくれる(ここ重要!)病院を探しておいた方がいいですよ!
空雅は内弁慶なので最近おとなしくなったと誤解されていますが、そうなんですよ!まだまだやんちゃなガキです。気をひきしめて教育していこうと思います←英才教育実施予定(;¬∀¬)ハハハ…
[ 2006/10/25 13:15 ] [ 編集 ]
そうなのよ~
みるりーママ~あたしもねはじめアルル姉さんの棒アイスの話が頭をよぎったの・・。だからうんPに出てくるって信じたかったんだけど、モノが悪かった!焼鳥の串は先がとがってたんだもの(^-^;)
刺さって体を貫通して背中から出てくるとか、開腹手術なんてのもたまに聞いてたから『刺さる』しか考えられなくなってパニクリました(汗)
そうなのよね、“取られる”って思うと飲み込んでしまう子や噛み付いてしまう子って多いんですよね。本能的にそういう行動に出ちゃうのよね。うちは食事(おやつ含)に執着しないようにベビーのときから人間の手から食事をあげたり、食べてる最中にチョッカイを出したりしてます。だから、おやつを口の中から取り上げても“どうして?なんでとるの?”みたいな顔で見るだけではむかったりしません。(この後ちゃんと返してあげますよ!)いけない物の時は怒りながら取り上げますけどね。←あたりまえか・・
先住犬が食事中は凶暴になってしまって近寄れないという子だったので(現実に空雅ママは噛まれ全治一ヶ月以上の経験があります)その辺は今回がんばって教育してきたはずだったのですが、最近鶏肉に関してのみ、異常に執着してるんです。よっぽどおいしいんでしょうか?でも救いは、今はまだ取り上げても噛み付いたり唸ったりということまではしないということです。
危険のない環境を整えることももちろん大事だけど、ワンコ達の問題行動の改善を図っていくことも重要だと思います。ワンコ達は頭いいから一生懸命愛情掛けて教えればいつかわかってくれるはずさ!←と信じたいのだ♪
もう一度肝に銘じていただけて良かったです。
[ 2006/10/25 14:09 ] [ 編集 ]
なんでやね~ん(笑)
怒るわけないやんか~(*^ー^*)
今回はたまたま空雅君だっただけで、どこでも起こりうることやもん。
ごめんなんて言わなくてもいいよぉ~!(¨*)(..*)ウンウン
入会断られたんはガクッ・・・やけど(笑)
フェイス君と3頭で『へたれ3』結成しようと思ってたんやけどね^^;
いろいろ為になるお話しを有難うございました<m(__)m>。と、こちらがお礼を言いたいぐらいです。
[ 2006/10/25 16:27 ] [ 編集 ]
今回は・・・
すすむさん、今回だけは命拾いしたようです。
次は無いものと思って日々気をつけたいと思います。
いやいややっぱり恥です。
二度と同じようなまちがいをしないよう
自分に克を入れる為での告白でもありました(^-^;)
動物病院の先生が犬嫌いっていうのは、
小型犬の飼い主さんでもきっと不安でしょうね?
どうやって獣医の免許取ったのかしらね?
そんなに簡単に取れてしまうのかしら?
あっでも大学病院の構内に生徒さんがたくさんいるんだけど、
空雅見て遠巻きに歩いていった子がいました。
(農工大だから獣医になるとは限らないか・・・)
助手さんでは、空雅に引きずられてるかたなんかも・・。
生徒さんの中にはビビッている子とかも・・。
前途多難ですな(;¬∀¬)ハハハ…
[ 2006/10/25 18:08 ] [ 編集 ]
どこにあったのかな?
アイままさ~ん、普通カプセルは飲めませんか?
もう~お子ちゃまなんだから~(((o>∪<)b☆=3

どうすればあんな長いもの飲み込めるのかしら?
人間には想像もできないよね。
胃まで達したと思うんだけど、刺さらずに吐き出せるなんて奇跡的としか思えないよ。
家の中のもの減ってきましたか?←破壊されてますか?という意味よ(爆)
おチビちゃん達危険よ!気をつけてね(汗)
[ 2006/10/25 18:40 ] [ 編集 ]
感激です♪
たまこさんへ
たまこさんとおっしゃるのですね。
先日は遊んでいただいてありがとうございました。
空雅はとっても臆病だったりするので
どちらかというと大きい子より
ちっちゃい子が大好きなんです。
見た目で怖がられて
なかなか遊んでもらえなかったりすることが多いので
すごくうれしかったと思うんです。

しーちゃんは“針”を飲んでしまったんですかぁ。
針は金属だし重みもあるし先も鋭いですものね。
本犬も辛かったと思いますが、
たまこさん達のその時のお気持ち痛いようにわかります。
でも、治って良かったですね。先日の様子だとすっかり良くなっているみたいですものね。
お互いに今後気をつけましょう!

空雅の写真をたくさんのせてくれてありがとう♪
また、機会があったら遊んで下さいね。
[ 2006/10/25 19:20 ] [ 編集 ]
よかったぁ~
雪ママが怖かったんだもん((´д`)) ぶるぶる・・・
あ~良かったです。ホッ!
『ヘタレ3』ってなんかかっこ悪くないですか|彡サッ!
もうちょっとカッコいいグループ名にしてくれたら
入会考えてあげてもいいか・・も・・(-ω-;)ウーン
お役に立てたのなら嬉しいです。
[ 2006/10/25 19:28 ] [ 編集 ]
明日は我が身・・・
こんにちは。
今日所沢航空記念公園でお会いしましたミディーママです。
近所にピレ仲間がいなかったので、今日お会いしていろいろ情報を頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

竹串とはすごいものを飲み込んでしまいましたね。
今日空雅くんはケロッと忘れているかのように元気でしたね。
読み終えて、私も明日は我が身と考えさせられました。
まだまだ手のかかる(いたずら好きなので…)我が子なので気をつけてすごしたいと思います。


[ 2006/10/29 20:35 ] [ 編集 ]
ありがとう!!
ミディーママさん、さっそくいらしてくれたんですね!
今日は本当にありがとうございました。
シロクマ達をノーリードで遊ばせてあげたかったですよね!←相性良さそうだったもんね♪
よかったら今度ぜひ遊んでくださーい。

空雅はね、普段あまり悪戯しないんだけど、そのくせかなりやばいもの食べたりして、飼い主をひやひやさせてくれています・・・。そんな空雅ですがよろしくねo(^-^)o
[ 2006/10/29 23:23 ] [ 編集 ]
次はノーリードで
そうですね。
本当にシロクマ達は相性がよさそうでしたから、ぜひ次回はノーリードで思いっきり遊ばしてみたいですね。
そのときはよろしくお願いします。

[ 2006/10/31 10:24 ] [ 編集 ]
竹串ですかぁ!!
空雅ママお久しぶりです!
ブログ読んでビックリしましたよ~~!!
ホント無事で何よりですぅぅぅぅぅ(泣)

私の知り合いのワンコ(セントバーナード)が、骨が喉に刺さって生死をさまよったのを思い出しました。
大手術の末、今では元気に走り回ってますが。
あの時も泣きながらブログ読んだっけなぁ。
こういうことって、飼い主さんたちの責任ですもんね。
後で絶対後悔しますよね…
子供は親が守ってあげないと☆☆ですね!
お互い気をつけましょうね!!あたしも反省しましたよ。
ケントの拾い食い…だいぶ改善はされたんですが。

また空ちゃんに会いたいなぁ~♪♪
[ 2006/10/31 16:53 ] [ 編集 ]
ぜひぜひ~
>ミディーママさん
ん、ん、ぜひあそびましょ♪
[ 2006/11/01 23:43 ] [ 編集 ]
お久しぶり~♪
>さとさ~ん、ひざしぶりですぅ。
あたしも見てるんですよ~さとさんのブログ!
あたしに負けず劣らずUPしてないですよねー(爆)
なので、最近忙しいのかな~とか思ってました(笑)

串を飲み込まれるなんてほんと飼い主としてお恥ずかしい話です。大事に至らなくて良かったと、今わたしの側にいてくれることを心から感謝してます。

ケントくんは今どちらなのかしら?
東京にいるときにこんどお会いしませんか?
あたしもケントくんに会いたいです(もちろん、さとさんにも・・)
空雅もだいぶ大きくなりましたよ!
[ 2006/11/01 23:58 ] [ 編集 ]
思い出しました。
ご無沙汰しています。
びっくりしました。
空雅くん、よかったですね。
読んでいて、ぱんなの緊急事態を思い出しました。
ホントにパニクりながら、わらをも掴む思いで、病院に電話しても、夜間だったりすると、こちらが思うような対応をしてくれる所は少ないですよね。
我が家もかかりつけでは無理で、24時間救急で診てもらいました。
でも、ホントよかったです。
[ 2006/11/03 20:04 ] [ 編集 ]
そういえば・・
どきんママさんお久しぶりです!
そういえば、ぱんなちゃんにも似たようなことありましたよね(しっかり読み逃げしてました)。
どうしていつも休日とか夜中に具合が悪くなったりするのか不思議です(汗)
お子達が多いから(ピレ含)お家の中は賑やかなんで
楽しそうでいいなぁ~。でも、心配事もそれと同じぐらいあるんでしょうね(冷汗)どきんママさん体壊さないようにね・・・。
遠いからなかなか遊べないけど、また遊んで下さーい。
[ 2006/11/06 15:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。